西甲府住宅株式会社について

西甲府住宅株式会社は2018年4月に32期目を迎えます。

山梨にこだわり、地域に密着して建築、土地売買、リフォーム、中古不動産売買を行ってまいりました。
多くのお客様に恵まれ、おかげさまで現在では年間着工棟数150件を数えるほどになりました。

お客様のニーズに合わせたご提案と建築後からが本当の意味でのお付き合いと考えたアフターフォロー体制、リフォームまでと弊社で建築して本当に良かったと思って頂ける家と土地の専門家を目指して参りました。

お客様への窓口として昭和住宅公園と小瀬けやき通り甲府住宅公園にそれぞれコンセプトの異なるモデルハウスを構え、昨年2017年11月には家と土地に関する総合窓口としてイオンモール甲府昭和に住まいのコンシェルジュをオープン致しました。

住まいのコンシェルジュは山梨県でいち早く最新機器VRによるモデルハウスや分譲地・建売物件の見学ができ、イオンモールでのお買い物ついでに立ち寄れる場所としてご利用いただけます。売る買う、建築する以外に気軽に相談できる窓口として専門のスタッフ、コンシェルジュがお待ちいたしております。

様々な取り組みを行っている弊社ですが、今後も山梨にこだわり、お客様のニーズ・満足にこだわり、建築後・リフォーム後の安心にこだわり続けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP